賢い太陽光発電の選び方

賢く選んで上手に使いましょう!

東京都江戸川区で導入するメリット

東京都内では、太陽光発電システムの一般家庭への普及がかなりの勢いで進んでいます。
null東京都江戸川区の一般家屋にも太陽光発電システムがかなり設置されています。
最新式の太陽光発電システムを設置した江戸川区の平均的な余剰電力の電力会社への売電金額は月平均で14000円~16000円前後となっているそうです。
毎月平均してその金額を売電できると、売電分で太陽光発電システムの購入費用や設置工事費用のローンを返済する事ができるでしょう。
太陽光発電システムを設置する事で、これまで電力会社に支払っていた電気代も大幅に少なくなりますから、システムを導入する時の初期費用は大きな金額ですが家計に与える影響はプラスになるケースが大半です。
日中は太陽光発電システムで発電した電力を使用して、夜間は割安な夜間電力契約を電力会社と結ぶ事により更なる光熱費の節約も可能でしょう。
東京都江戸川区で太陽光発電システムを導入された方の大半が、割安な夜間電力契約を併用しています。