賢い太陽光発電の選び方

賢く選んで上手に使いましょう!

世田谷区で太陽光発電をすると本当にお得になる?

世田谷区で太陽光発電を導入しようと考えていても気になることがあります。
それは、太陽光発電を考えている方のほとんどが気になっていることだと思います。
太陽光発電システムの価格は安くなったといってもまだまだ高いです。
太陽光発電システムを導入するとなると、
どのメーカーの太陽光発電システムにするかにもよるでしょうが、
3.5kWのシステムで200万円前後はするといいます。
200万円といいうと普通乗用車くらいの値段です。
それだけの費用を出して本当に電気代が安くなるのだろうか、
初期費用はどれくらいで回収できるのかなど気になります。
世田谷区で太陽光発電をするとなると条件を満たせば、
国の補助金や東京都の補助金、世田谷区の補助金を受けることができるのです。
だいたい3.5kWのシステムで50万円弱の補助金がでるようです。
それも計算に入れて償却年数を調べてみると、
16年から17年で元が取れることになります。
もちろん、住宅の屋根の形状や向きによって違ってくるでしょうが、
16年から17年で元が取れるとして、
それで電気代がお得になるのでしょうか。
太陽光発電システムはだいたい20年が耐用年数として考えられているようです。
そうすると3年から4年分の電気代が浮くことになります。
ただ、設置工事費用や周辺機器の交換を考えるともう少し少なくなりそうです。
それでも、1か月にして1万円以上のプラスならかなりお得な気がします。
節電をすることでも違ってくるでしょうし、
どのような生活をするかでお得感も違ってきそうです。
世田谷区でも自分の家はどれくらい得になるのか、
興味のある方はしっかりシミュレーションするべきだと思います。